こちらヴァイエルン観測所

モンハンとスカイリム大好き人間によるゲームブログです。旧平凡なモンスターハンターフロンティア観測所。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

―神を喰らう者、再び―


 11/14日発売のGOD EATER2が発売日当日に無事、我が家にやってきたのでさっそく廃プレイ中です。

■なんぞそれ?という方に向けて・・・。GOD EATERシリーズ(以下:GE)はいわゆる狩りゲーの新星。一言で言ってしまえばモンハンみたいなゲームです。よく比較対象にあげられますが、『狩りゲー』というシステム面は似ているものの、方向性が真逆のゲームでもあります。

 モンハンは広く一般層からコア層まで受けがいい感じですが、GEは世界観、用語、登場人物、ストーリーの全てが厨二病的な要素に満ち溢れており、CGもアニメのような雰囲気。ぶっちゃけこのままアニメ化してもいいんじゃないかというレベルです。

 どちらかというとオタク向けになるのかもしませんが、GEといわゆる完全版のGEBの売上本数を合計すると100万本を超え、PSP発のオリジナルタイトルでは快挙、そしてユーザーのGEBに対する評価がとても高いゲームです。

 さらに製作スタッフが太っ腹で充実の無料体験版は本編の序盤を丸ごと遊ぶことができ、当然製品版へ簡単に引き継ぐことができます。ちなみに私もこの体験版を遊んで、本当に良い所、続きが気になるところで終わってしまい、ちくしょー!とリアルで声を出しつつGEBのダウンロード版を購入しましたw

 アクションもスピーディーでコンボも分かりやすく、かと言って単純作業ではない。GEならではの剣+銃のスタイルなど独自の面白さもあって、見た目や厨二病だけでなく、ゲーム面においても別の方向性でユーザーを刺激するつくりになっているところが、いわゆるパクりゲーというしがらみを叩き割って人気シリーズとなったポイントだと言えるのではないでしょうか。

 というわけで、私がGEBをプレイしたのは今年のはじめ頃だったと思うのですが、GEB発売から3年、待望の最新作というわけで既に初回出荷本数は50万本を超えているとの事。

 体験版は結構前から配信されていたようですが、製品版発売まで絶対にやらん!情報も一切見ない!・・・ようにして、ただひたすら発売日を楽しみにしていたわけです。

 
■さて、前置きが随分と長くなってしまいましたが、現在難易度4に到達。先が気になって仕方がないストーリー展開、じりじりと上がってきた難易度のおかげで大興奮真っ最中!

 例の友人と最初から2人プレイで進行中です。どちらも2人でストーリーを進め、2人揃わない時はストーリー進行禁止でキャラミッション進行や武器を作ったりしてます。

 今作から近接武器としてスピアとハンマー、銃にショットガンが追加され、ゲーム開始と同時にチュートリアルや雑魚掃除をしながら、既存&追加武器を触ってみたところ、私はハンマー+ショットガン、友人はスピア+アサルトになりました。

 と言いつつ難易度2になった頃、どうもショットガンが肌に合わず、前作ではショート+バスターだったのでバスターを触ってみる。そして、まったく触れたことが無かったスナイパーに手を出してみたところ、前作ではレーザー銃だったスナイパーが今作では文字通りスナイパー!狙撃に特化した作りになっていて一瞬で惚れる!銃声も格好良い!w

 ごめんよ、ショットガン・・・。で、現在はハンマー+スナイパーの組み合わせで進行中です。

 こんな装備。ハンマーのハンマーを使っています。ラッシュブンブン→ホールド→ラッシュ。鈍足もドライブでお構いなし。
 VAI20131116 (1)


 ブーストハンマーは今作から追加された武器で、バスター並みに重いというのに射程が短く、何だこれは・・・?と最初の印象は最悪だったのですが、ちゃんと解説を読んでブーストを点火したらもう・・・。その場でハンマー乱舞するブーストラッシュ、一瞬で離脱と接近→攻撃ができるブーストドライブでハチャメチャに駆け回り、殴り倒せる爽快感に目覚めてしまいました。

 ただスタミナを消費するという弱点も抱えていて、調子に乗ってブンブンしているとアラガミの目の前でハアハアするという間抜けな醜態を晒すことに・・・。離脱行動には簡単に移行できるのですが、防御にすぐ移行できないというのも難しく、ラッシュは足を止めてからの定点攻撃なので、離脱も含めとにかくスタミナ管理が大事。

 バースト状態に突入するとスタミナ消費は抑えられるため、どの武器にも言えることですがハンマーは特にバースト状態突入&維持が重要になってくるように感じます。ぶっちゃけ通常の□・△攻撃はほとんど使わず、ミッション中はラッシュ&ドライブで暴れ状態。多分、もっと良い立ち回りがあると思うので、アテにしないで下さい・・・w

 おかげでスキル制の熟練度システムのようなブラッドアーツもブーストツリーだけ3つ目を習得していて、他は1つ目を覚えていれば良い方・・・という有様。当然、ブースト行動全般を強化するブレイズハートⅢをセットしてます。サリエルとか空中にいるアラガミは天敵・・・w
 
 アラガミに肉薄→打てるだけラッシュ→バースト化と維持のため、ラッシュにコンボ捕食をはさみつつラッシュ→スタミナが尽きたら銃に切り替え狙撃弾4発→スタミナが回復してるのでラッシュ・・・で、もうひたすらラッシュ祭りです。

 最初、ドライブの動きが速すぎて使いこなせていなかったのですが、距離感を掴みさえすれば攻撃を掻い潜って接近したり、緊急回避に繋げたりと段々使い方が分かってきたような気がします。ラッシュとドライブは大きな隙もなく相互に移行できるので、ドライブで接近→ラッシュ、ラッシュ→ドライブで離脱・・・っとスピーディーなGEシリーズのアクションの中でも速度だけならトップクラスの動きができるので、ハンマー=重いという先入観をことごとく粉砕してくれること間違い無し。

 圧倒的なスピードとパワーで敵をボコボコにしてやりたい!という方にオススメです。

 難易度4に入ったあたりから、アラガミの体力&攻撃が本気を見せ始め、そろそろラッシュ以外の立ち回りも覚えないといけない感じになってきました・・・w

 @ですね、銃のアサルト中心の友人からエフェクトが派手過ぎて、敵の部位がよく見えないという苦情をよく言われます。大丈夫、私の方がよく前が見えないから・・・と誤魔化しているのですが、確かに今作のエフェクトは迫力があるものの、そのせいで前が見づらい印象がありますね。オプションとかで変えれないかな?

 もうひとつ不満点をあげるなら、難易度1~3がヌルゲー過ぎやしませんかね。もう少しやり応えのある難易度でも良いと思うんですが、これからどんどん難易度が上がってきて悲鳴をあげるようになるのかな?むしろ大歓迎ですけども、逆にシリーズ初体験の方やアクションが苦手という方でもサクサク遊べて、しかもGEシリーズはストーリーがありますから、先が気になる方にはマイナスではなくプラスかもしれません。

 実際、今作のストーリーも前作同様、先が気になる良い意味で厨二的な熱い展開が続くので、まったく飽きが来ないというか盛り上がる一方です。上記の通り友人がいない時はストーリーを進めないのですが、進めたくて仕方がない・・・w


 ハンマーブンブン。エフェクトが派手。高速で乱打するので実際はもっと前が見えません。
 VAI20131116 (2) VAI20131116 (3)

左:ドライブは高速移動にもなるので、ミッション終了後のアイテム集めに大活躍?
右:スナイパーの狙撃。スナイパーはクリティカル補正が高く、円のエフェクトが出ると大当たり。クアドリガのミサイルポッドも狙撃弾4発で破壊!
 VAI20131116 (4) VAI20131116 (5)


 

 発売後に評判を見てから追撃買いするつもりの方は是非、そのまま通販なりゲームショップへ特攻してみて下さい。

 面白くなかったと言われても、一切の責任を負いかねますが、個人的にはシリーズ初体験の方にもオススメです。前作のキャラクター&場所が登場するため、前作を遊んだ方が面白いのは確実ですが、未プレイでも問題ないかと思います。

 今のところは・・・。後半どうなってくるか分かりませんからね。



 あの子も相変わらずの誤射姫で一安心。「射線上に入るなって、私言わなかったっけ?」(キレ気味)

 それでは、カノンの指導に行って来ます。( ´ ▽ ` )ノシノシ


| ゲーム雑談部屋 | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bayernmhf.blog29.fc2.com/tb.php/454-0009bddf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。