こちらヴァイエルン観測所

モンハンとスカイリム大好き人間によるゲームブログです。旧平凡なモンスターハンターフロンティア観測所。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

―オブリビオン:ふたりはミコッテ―


 前回の記事ラストに載せましたSSの2人で新たな冒険へ。

 2人とも種族MODで追加されたミコッテ。種族追加MODはModular Beautiful People 2ch-EditionとMBP++を使わせて頂いてます。オブリビオンでは定番のMODということで、前回のキャラクターも追加種族でした。

 今回もキャラクリだけで1日が吹き飛ぶ。ほんとオブリのキャラクリは難しい。しかも2人用意しないといけない!

■有名な『みちのくオブリビオン』様のキャラクターSSを参考にキャラクリに勤しむ。みちのくさんのキャラはどれも完成度激高!うちのオブリビオンと違う・・・。

 午前中に開始してから半日ほどたって気付いたのですが、私は頭を全体的に細くして、顎を丸く短く、目を大きめに作っていました。するとギョロ目の奇面族になってしまうのです。さらにキャラクリ時の数値的なバランスとかが意味もなく気になって、大胆な整形ができていませんでした。これではどうやっても可愛いミコッテにはならない。

 そこで思いついたのが土台を作ってから組み上げていく。まず頭の形・・・輪郭ですね。プラスして頬や額の形を整えます。連動してバーが動くのでやっている最中に目、鼻、口が大変なことになっていきます。ついつい気になって弄ってしまうんですがグッと堪える。

 堪えなかった結果がこれ。全体的におかしい・・・。
 VAI20130415 (17)

 頬は丸いほうが可愛い。変に細くするとご飯を食べてない子になってしまいます。ビクビクせずに思いっきり頬を膨らませて顔全体のバランスをとっていくと意外とうまくいきます。当然、風船にならないように気をつけながらですけど・・・w

 次は顔の内側のパーツを調整していきます。やはり連動して輪郭も変動してしまいますが、ちょっとずつ内側のパーツを調整しつつ、輪郭もチェックして形を保つようにします。根気のいる作業です。

 頭の中、またはSSに映る理想の顔を目指してチマチマとした作業を続けた結果・・・CTD!!!?チクショー

 しかし、コツは掴んだはず。次はもっとうまく・・・C~T~D~♪\(^o^)/

 どうやら髪型と目を選ぶときに落ちるみたいです。先に髪型と目を決めておいてからキャラクリを進め、定期的にゲームスタートしてクイックセーブ。一切キャラは動かさずにコンソールでshowracemenuと打てばキャラクリ画面が出るのでこれの繰り返し。

 で、ようやく完成!!
 VAI20130415 (16)

 右側の子を先に作ってから、フェイスデータを左の子に移植したのでそっくりですw一からもう一人作る気力はなかった・・・。口とか目、眉のあたりを少し弄ってます。ちなみに私の中で目指したのは左が美人系、右が可愛い系。


■今回の冒険では戦士ギルドクリアを目指します。友人によると魔術師ギルドほど面白くないそうなので、ギルドクエストよりも2人旅を楽しむつもりでスタート。

 左がPCのMiqu。右がコンパニオンのMico。
 VAI20130415 (14) VAI20130415 (13)

 前回は後衛だったので今回は前衛です。私が操作するMiquは両手剣+重装。Micoは弓+軽装というありがちなコンビ。Micoを弓使いか魔術師にするか割りと悩みました。

 左:Micoと羊。
 右:ポーズMODで遊んでみた。危ない!キック
 VAI20130415 (3) VAI20130415 (5)

 旅の風景。その1とその2。
 VAI20130415 (8) VAI20130415 (10)

 左:上のSSでキックとかしてたけど本当は仲良し。
 右:膝枕。私の脳内では2人共同い年なのに姉と妹みたいな関係。キモイ!
 VAI20130415 (9) VAI20130415 (4) 

 左:戦闘シーン撮るの難しい。どっちか選べなくて同じのをアップ。
 右:そういえばこの人達、倒してもいいのかな?
 VAI20130415 (11) VAI20130415 (12)

 しかし、人物1人のSSも割りと手間がかかるというのに、人物2人のSSは想像以上に難易度が高い!まず構図。次にSSを撮る時の見栄え(主に光の当たり方)。Miquと違ってMicoは操作できないのがキツい。

 戦闘シーンは何回撮っても納得のいくものができず、上のもイマイチです。

 でも自分で顔を作ったコンパニオンは愛着が湧きますね!既存のコンパニオンと冒険するのとは違う楽しさがあります。戦士ギルドのおつかいをこなしながら2人旅を満喫。


■はてさて、今回はMOD装備をお借りしています。Miquは『Omoi Set』。オブリの世界観を崩さない雰囲気がポイント。Micoは『FFXIartifact for Hgec』。そもそもミコッテはFFXIから来てるそうなので、同じゲームの防具を再現するMODと相性抜群?FFXIやったことないので間違ってたらごめんなさい。この装備MODの存在がMicoを弓使いにしました。

 ポーズMODを入れることでSS撮影の幅は格段に広がります。そこで導入済みのポーズMODを作者の方に感謝しつつ掲載。

・OSRpose
 バリエーション豊かなポーズMOD。単体でも様々なシチュエーションのSSを撮れます。
・CTAddpose LEtwo
 戦闘系に特化したポーズMOD。バトルシーンの再現や格好良く武器を構えたSSを撮る際に大活躍。
・CTAddpose_LE01
 LEtwoに対してこちらは日常系に特化。ポーズが大胆なので一部男キャラ向け?女キャラでもいけます。
・CTAdd Pose 2ch
 某巨大掲示板で生まれたポーズMOD。モデル・アイドル風の立ちポーズからネタ系まで幅広い。
・EFGAddPose
 印象的なポーズMOD。ペアで撮るポーズもあり。



 その他に導入しているMODはこちら。便利系MODが多いです。

・3rd person crosshair
 三人称視点でもクロスヘアが出るようになるMOD。
・ChaseCameraMod
 酔いやすい設計の三人称視点を改善するMOD。オブリを三人称視点で遊びたい人にオススメ。
・DarkUId DarN
 定番のUI改善MOD。バニラより使いやすく、詳細設定も可能。
・Improved Hotkeys Extended
 ホットキーを増やすMOD。左シフトを押しながら数字キーを押すなど。ホットキー不足解消。
・Qarl's Texture Pack 3 Redimized
 バニラの雰囲気を保ちつつテクスチャを綺麗にするMOD・・・の軽量版。
・ALL +5 ATTRIBUTE IFIERS
 LvUP時、マイナースキルが1でも上がれば能力値+5にするMOD。バランス崩壊気味。
 

 以上です。今のところ大規模MODには手を出していません。スカイリムほど日本語で解説されているMODが少ないというのもあります。つまり私のスペック不足というわけです。ハイ

 MOD製作者の方だけでなく解説して下さる方にも感謝!

 それでは、今日はこのへんで。( ´ ▽ ` )ノシノシ


| オブリビオン | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bayernmhf.blog29.fc2.com/tb.php/431-9795f6d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。