こちらヴァイエルン観測所

モンハンとスカイリム大好き人間によるゲームブログです。旧平凡なモンスターハンターフロンティア観測所。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

―スカイリムの錬金術師―

 スカイリムの錬金術にまつわるお話です。ドヴァキン向け(プレイしている人向け)の話題になりますのでご注意を。

 以前にも似たような記事を書いたんですが、情報が古いし今見返してみると錬金術師として未熟だったので、今回改めてスカイリムの錬金術について書くことにしました。

 VAI20130306 (11)

 いきなりですが、スカイリムで重要な錬金術と言えば毒!というわけで、まずは毒ポーションのレシピを並べます。全体的に手に入れやすい素材を選んでいき、あと参考程度に素材の入手方法も。

■麻痺毒=木椅子キノコ + モラ・タピネラ + カニスの根

 チート毒。敵を麻痺らせつつ継続ダメージの毒まで与える強力な毒物。麻痺毒が通る相手なら格上でも完封可能。

 木椅子キノコは基本的に洞窟に生えている黄色い傘のキノコ。モラ・タピネラは屋外の折れた大木・幹なんかに生えている傘の大きなキノコ。カニスの根は見つけづらく、主にカイネスグローブからリフテン周辺、モーサルの沼地に生えています。

 DLC『Hearthfire』を導入済みの場合、外の畑と屋内の温室で大量生産が可能です。

 ちなみにカニスの根を抜くと麻痺が消えて、普通の体力減退(残存)の毒、つまり継続ダメージ毒になります。(体力減退(残存)は一撃の威力が高い体力減退より総合ダメージで勝る)

 その場合、スローターフィッシュの卵・鱗、オレンジ・ダートウィング、スケイスクローのいずれかの組み合わせでも可。

 麻痺が効かないと分かっている敵(ドラゴンなど)に使うのは勿体無いので、カニスの根を抜いた毒か次の毒がオススメです。

■猛毒=木椅子キノコ + オレンジ・ダートウィング + リバー・ベティ

 継続毒と強力な毒ダメージを同時にお見舞いする毒薬。こちらの毒はリバー・ベティがデスベルや山の赤い花などでも同じ効果を得られますが、毒ダメージの威力が違います。リバー・ベティとデスベルは毒を作ったときボーナスが付くためです。特別に手に入る素材以外で、毒の威力はリバー・ベティ>デスベル>山の赤い花etc。

 リバー・ベティは川。Hearthfireの場合、モーサルの土地を買って建てる家の池。リバー・ベティなど魚の群れの真上には大抵トンボが飛んでいます。オレンジ・ダートウィングと一緒に捕まるのが一番です。デスベルはモーサル周辺に大量に群生しています。

 錬金術60ぐらいの数値です。
 VAI20130306 (2)

 VAI20130306 (1)

 赤い花の組み合わせではマジカ破壊が付きます。調合前のSS。
 VAI20130306 (3)

■新毒(要DLC:dragonborn)=スキーヴァーの尻尾 + 木椅子キノコ + スケイスクロー

 DLC【dragonborn】で追加された素材スケイスクローで出来た、体力減退+体力減退(残存)+体力破壊を凝縮した夢の毒薬。スケイスクローはソルスセイム島に行けば、レイヴン・ロック内外に生息。スキーヴァーの尻尾はスキーヴァーを探すより、薬屋で買う方が早いと思います。クイックセーブ→殴る→クイックロードで。


 3種類の毒、全てに木椅子キノコが絡んでくるので、木椅子キノコを洞窟で見かけたら最優先で採取、薬屋で買う、DLCの家で栽培するなどして溜めておきたいところですね。


・毒薬の最重要素材。ロケーションはホワイトラン東の『ホワイト川の監視所』にて。
 VAI20130306 (9)

・カニスの根。注意して探さないと見つけ辛い。モーサル周辺の沼地にて。
 VAI20130306 (6)

・デスペル。大きな花なので見つけ易い。モーサル周辺の沼地にて。
 VAI20130306 (5)

・モラ・タピネラ。この木のオブジェクトが目印。他にも2,3通りある模様。
 VAI20130306 (4)

・魚とトンボはセット。ロケーションはどちらもDLC家の池にて。
 VAI20130306 (8) VAI20130306 (7)

・スケイスクロー。ソルスセイム島のレイヴン・ロックにて。街中でも群生。
 VAI20130306 (10)



 次にその他の便利な薬です。回復薬は割りと情報が出揃っているので割愛します。

■マジカ回復・マジカを回復=ムーンシュガー + ジャズベイブドウ + 山の赤い花
 
 マジカ回復+マジカ最大値上昇+マジカ回復速度も上昇させる魔法薬。山の赤い花はスカイリム各地に生息。ジャズベイブドウはカイネスグローブの温泉地帯に群生。問題はムーンシュガー。カジートキャラバンなどで購入するのが安定か。ゲームも進んでお金が余るようになった頃に使う薬かな?

■疫病退散=・・・?

 実は疫病退散の薬って必要ないんです。鷹の羽の第一効果が疫病退散なので、羽を食べればどんな疾病も回復。重量も薬より軽いですしね。鷹の羽はソリチュード市内、港の上空にいるのを魔法か弓などで撃墜。港の方がやりやすいです。

■全属性耐性=スノーベリー + 鷹のくちばし + マッドクラブの殻orリュウノシタ

 炎・氷・雷属性のダメージを軽減する耐性薬。魔術師やドラゴン相手に大活躍。ちなみにマッドクラブをリュウノシタにするとスタミナ回復が消えます。この薬にスタミナ回復がいるかどうかはあなた次第・・・。

 スノーベリーは主にスカイリムの北方。ウィンターホールドやウィンドヘルム周辺の道や山に群生。鷹のくちばしは上記の羽と一緒に。リュウノシタはカイネスグローブに群生。マッドクラブの殻は川の傍に隠れているカニから。

■耐性上昇2種
 炎・氷・毒耐性=スノーベリー + シッスルの枝 + マッドクラブの殻
 雷耐性+治癒 =ブルーダート・ウィング + 沼の群生キノコ

 鷹のくちばしを集めるのが面倒な場合、こちらで代用可能。雷属性の攻撃をしてくる敵は限られているので、炎・氷耐性薬でも十分な場合が多いです。しかし魔術師のチェインライトニングなどの雷魔法は結構危険なので、別途雷耐性薬も持っておこうという算段。

 シッスルの枝はホワイトラン・リバーウッド周辺に生えています。ブルーダート・ウィングは毒用のオレンジと一緒に、沼の群生キノコは名前の通りモーサル周辺の沼地に大量に群生。

■鍛冶上昇=ブリスターワート + 光るキノコ or サーベルキャットの牙

 使うと30秒間、鍛冶の装備強化を高める薬。同じ伝説的でも高い数値をたたき出すことが出来ます。ブリスターワートは洞窟でキノコを集めていればいつの間にか集まっているか店買いで。光るキノコも同様。@サーベルキャットの牙も野原を歩いていたら襲ってくるあいつから。頻繁に使うことはないので、大量生産することはないと思われる薬です。

■付呪上昇=スノーベリー + 青い蝶の羽

 上記の鍛冶上昇の付呪版。ちなみにDLC【dragonborn】導入の場合、余るスポーン・アッシュを使うのも手です。

■取引上昇=リュウノシタ + ツンドラの綿

 ドヴァキンが笑い、店主が泣く、取引価格を良くできる薬。大量の取引や、ソリチュードの服屋で高価な付呪アイテムを購入する際などの金策薬。ツンドラの綿はホワイトラン周辺にて。

【要DLC:Hearthfire】
■金儲け=モラ・タピネラ + スギタケ + クリープ・クラスター

 DLC【Hearthfire】がなくても作れる薬ではあるのですが、効率が圧倒的に違います。Hearthfireの家で3つの素材を同じ数だけ植えるとモラ・タピネラの量が足らなくなるので、余分に植えておくことをオススメします。すごい勢いで金儲け+錬金術上げになります。



 以上が2013年3月現在、私の錬金術のススメでした。一応、全部自分で使っている薬なのですが、間違っているところとかあったら指摘して下さい。

 公式チートと言われる錬金術が、DLCでさらに強化されてしまっているのでご利用は計画的に・・・。



 それでは、今日はこのへんで( ´ ▽ ` )ノシノシ

| スカイリム | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bayernmhf.blog29.fc2.com/tb.php/422-51889495

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。