こちらヴァイエルン観測所

モンハンとスカイリム大好き人間によるゲームブログです。旧平凡なモンスターハンターフロンティア観測所。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

―ゲーム:もっと熱くなれよ・・・!―

 こんばんは、こんにちは。ヴァイエルンでございます。

 えー、ノーラですが見事にBADエンドに到達しましたbオギャー

■攻略サイトを見たところ魔女狩りENDというやつみたいで、無計画にやってると大体これになるとか。嵐の原因が魔女(疑われているノーラ)のせいだ!って勘違いした町の人達が武器を手におしかけ、ノーラ達は逃げ出しお先真っ暗・・・ジャンジャン

 チクショー!交流度はMAXだしカルナと仲良くなって、カルナ家の宝剣を盗賊倒して取り戻したっていうのにナンデダー!というわけで攻略サイトで確認してみたところ、盗賊をぶっ飛ばした後、何回か会話しないといけなかったみたいで、それを怠ったばっかりに・・・。何ヶ月か余裕があったので会話しておけばカルナEDに到達できたはず・・・。

 周回要素もあるんですが、なんか拍子抜けして始めていません。


■全然関係ない話題になるんですが、だいぶ前に友人から面白い動画があると言われて、見ようと思いながら忘れてばかりいた動画を紹介させて頂きます。

 こちらの『ゲーム機戦争』という動画です。


 日本で最初にTVゲームが誕生した75年から次々と登場するゲーム機。その性能や人気、ゲーム機の製造会社(任天堂やSEGAなど)の力関係を分かりやすく戦争形式でまとめて、楽しくゲーム機の歴史を学べる(?)興味深い動画です。

 深く捉えず笑って楽しめる内容なのも癖になる要素。うぷ主さんが動画内で仰ってますが、wikipediaの情報を独自の解釈でまとめているそうなので、必ずしも正確な情報ではない部分もあるのでしょうが、大体の流れとして当時流行ったゲーム機とライバルの関係を見ていけます。

 解説のセンスが良いのも魅力のひとつ。おそらくうぷ主さんはSEGAハードを愛してらっしゃるのではないでしょうかw

 最も新しく投稿されている第6次ゲーム機大戦は90年代中盤、あのゲーム機が登場するあたりまで進んでいます。個人的に第7次にものすごく期待!


 ちなみに動画に登場するほとんどのハードを知りませんでした。知ってたのは実際に遊んだファミコン、スーファミ、PS。友達が持っていたゲームボーイぐらい。サターン、メガドラとPCエンジンは名前だけ。

 なによりあのゲーム機がスーファミの周辺機器だったという事実には本当にびっくりでした。



 さぁて、しばらくすることがなくなってしまったぞぉ・・・。


■あっ、そういえば地道にRPGツクッてます。VX ACEで。

 戦闘システムとかスキル習得の基礎部分が出来たところで、それよりも今はストーリーをWordに打ち込んでます。後半まで進みつつあるので、もしかして初めて完成するツクゲーになるかも!っと個人的に意欲だけはあるんですが、それがエターナるのもツクール。

 今までは割りと真剣なお話を考えていたんですが、ツクゲーだと表現力は期待できないし、マイブームの変化もあって、本筋は王道でも、ギャグっぽいストーリーにしよう・・・このネタを売りにしていこう。でも、何かインパクトが足らない・・・っと思っていたところに某合体アニメの影響で、『これだ!』ってわけで個人的にいい感じになってきているはず。

 作っている側とプレイヤーの楽しさというのは必ずしもマッチしないので、自己完結的な楽しさであることは否めないですw

 ずばっと言いますと、勇者っぽい主人公がヒロインを無理やり水着姿にしていくRPGです。
 VAI20120613.jpg

 水着姿にされてしまったヒロインの絵なんかは何枚か用意する予定で、既に2,3枚出来てます。ツクールのサイズに合わせるため絵は小さいんですが、その分作るのは楽。一応↑サンプルの倍ぐらいのサイズが基本になってます。

 で、これが戦闘部分でも主人公がヒロインを脱がして水着姿にする!そして水着姿のヒロインのカットイン!っていう一方的な連携技があったりする、ほんと馬鹿なRPGになる予定ですw

 お話もシリアスよりギャグっぽいというか、お馬鹿で時に熱いストーリーを目指してますw


 アーシャが出たら製作中断になること必至。そしてそれまでに完成できるわけがないので、もう少し形になってから、まったり記事にさせて頂きます。基本的に素人ツクゲーって作ってる本人の吐き出めって感があるので、見に来てくださる方には鬱陶しいかもしれませんが、『ヘェー、フーン』って感じの生暖かい目で見ていただけると嬉しいです。


 それでは本日はこのあたりで。ノシノシ


| ゲーム雑談部屋 | 08:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bayernmhf.blog29.fc2.com/tb.php/389-5cd30126

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。