こちらヴァイエルン観測所

モンハンとスカイリム大好き人間によるゲームブログです。旧平凡なモンスターハンターフロンティア観測所。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

―スカイリムの錬金術師―

 スカイリムの錬金術にまつわるお話です。ドヴァキン向け(プレイしている人向け)の話題になりますのでご注意を。

 以前にも似たような記事を書いたんですが、情報が古いし今見返してみると錬金術師として未熟だったので、今回改めてスカイリムの錬金術について書くことにしました。

 VAI20130306 (11)

 いきなりですが、スカイリムで重要な錬金術と言えば毒!というわけで、まずは毒ポーションのレシピを並べます。全体的に手に入れやすい素材を選んでいき、あと参考程度に素材の入手方法も。

■麻痺毒=木椅子キノコ + モラ・タピネラ + カニスの根

 チート毒。敵を麻痺らせつつ継続ダメージの毒まで与える強力な毒物。麻痺毒が通る相手なら格上でも完封可能。

 木椅子キノコは基本的に洞窟に生えている黄色い傘のキノコ。モラ・タピネラは屋外の折れた大木・幹なんかに生えている傘の大きなキノコ。カニスの根は見つけづらく、主にカイネスグローブからリフテン周辺、モーサルの沼地に生えています。

 DLC『Hearthfire』を導入済みの場合、外の畑と屋内の温室で大量生産が可能です。

 ちなみにカニスの根を抜くと麻痺が消えて、普通の体力減退(残存)の毒、つまり継続ダメージ毒になります。(体力減退(残存)は一撃の威力が高い体力減退より総合ダメージで勝る)

 その場合、スローターフィッシュの卵・鱗、オレンジ・ダートウィング、スケイスクローのいずれかの組み合わせでも可。

 麻痺が効かないと分かっている敵(ドラゴンなど)に使うのは勿体無いので、カニスの根を抜いた毒か次の毒がオススメです。

■猛毒=木椅子キノコ + オレンジ・ダートウィング + リバー・ベティ

 継続毒と強力な毒ダメージを同時にお見舞いする毒薬。こちらの毒はリバー・ベティがデスベルや山の赤い花などでも同じ効果を得られますが、毒ダメージの威力が違います。リバー・ベティとデスベルは毒を作ったときボーナスが付くためです。特別に手に入る素材以外で、毒の威力はリバー・ベティ>デスベル>山の赤い花etc。

 リバー・ベティは川。Hearthfireの場合、モーサルの土地を買って建てる家の池。リバー・ベティなど魚の群れの真上には大抵トンボが飛んでいます。オレンジ・ダートウィングと一緒に捕まるのが一番です。デスベルはモーサル周辺に大量に群生しています。

 錬金術60ぐらいの数値です。
 VAI20130306 (2)

 VAI20130306 (1)

 赤い花の組み合わせではマジカ破壊が付きます。調合前のSS。
 VAI20130306 (3)

■新毒(要DLC:dragonborn)=スキーヴァーの尻尾 + 木椅子キノコ + スケイスクロー

 DLC【dragonborn】で追加された素材スケイスクローで出来た、体力減退+体力減退(残存)+体力破壊を凝縮した夢の毒薬。スケイスクローはソルスセイム島に行けば、レイヴン・ロック内外に生息。スキーヴァーの尻尾はスキーヴァーを探すより、薬屋で買う方が早いと思います。クイックセーブ→殴る→クイックロードで。


 3種類の毒、全てに木椅子キノコが絡んでくるので、木椅子キノコを洞窟で見かけたら最優先で採取、薬屋で買う、DLCの家で栽培するなどして溜めておきたいところですね。


・毒薬の最重要素材。ロケーションはホワイトラン東の『ホワイト川の監視所』にて。
 VAI20130306 (9)

・カニスの根。注意して探さないと見つけ辛い。モーサル周辺の沼地にて。
 VAI20130306 (6)

・デスペル。大きな花なので見つけ易い。モーサル周辺の沼地にて。
 VAI20130306 (5)

・モラ・タピネラ。この木のオブジェクトが目印。他にも2,3通りある模様。
 VAI20130306 (4)

・魚とトンボはセット。ロケーションはどちらもDLC家の池にて。
 VAI20130306 (8) VAI20130306 (7)

・スケイスクロー。ソルスセイム島のレイヴン・ロックにて。街中でも群生。
 VAI20130306 (10)



 次にその他の便利な薬です。回復薬は割りと情報が出揃っているので割愛します。

■マジカ回復・マジカを回復=ムーンシュガー + ジャズベイブドウ + 山の赤い花
 
 マジカ回復+マジカ最大値上昇+マジカ回復速度も上昇させる魔法薬。山の赤い花はスカイリム各地に生息。ジャズベイブドウはカイネスグローブの温泉地帯に群生。問題はムーンシュガー。カジートキャラバンなどで購入するのが安定か。ゲームも進んでお金が余るようになった頃に使う薬かな?

■疫病退散=・・・?

 実は疫病退散の薬って必要ないんです。鷹の羽の第一効果が疫病退散なので、羽を食べればどんな疾病も回復。重量も薬より軽いですしね。鷹の羽はソリチュード市内、港の上空にいるのを魔法か弓などで撃墜。港の方がやりやすいです。

■全属性耐性=スノーベリー + 鷹のくちばし + マッドクラブの殻orリュウノシタ

 炎・氷・雷属性のダメージを軽減する耐性薬。魔術師やドラゴン相手に大活躍。ちなみにマッドクラブをリュウノシタにするとスタミナ回復が消えます。この薬にスタミナ回復がいるかどうかはあなた次第・・・。

 スノーベリーは主にスカイリムの北方。ウィンターホールドやウィンドヘルム周辺の道や山に群生。鷹のくちばしは上記の羽と一緒に。リュウノシタはカイネスグローブに群生。マッドクラブの殻は川の傍に隠れているカニから。

■耐性上昇2種
 炎・氷・毒耐性=スノーベリー + シッスルの枝 + マッドクラブの殻
 雷耐性+治癒 =ブルーダート・ウィング + 沼の群生キノコ

 鷹のくちばしを集めるのが面倒な場合、こちらで代用可能。雷属性の攻撃をしてくる敵は限られているので、炎・氷耐性薬でも十分な場合が多いです。しかし魔術師のチェインライトニングなどの雷魔法は結構危険なので、別途雷耐性薬も持っておこうという算段。

 シッスルの枝はホワイトラン・リバーウッド周辺に生えています。ブルーダート・ウィングは毒用のオレンジと一緒に、沼の群生キノコは名前の通りモーサル周辺の沼地に大量に群生。

■鍛冶上昇=ブリスターワート + 光るキノコ or サーベルキャットの牙

 使うと30秒間、鍛冶の装備強化を高める薬。同じ伝説的でも高い数値をたたき出すことが出来ます。ブリスターワートは洞窟でキノコを集めていればいつの間にか集まっているか店買いで。光るキノコも同様。@サーベルキャットの牙も野原を歩いていたら襲ってくるあいつから。頻繁に使うことはないので、大量生産することはないと思われる薬です。

■付呪上昇=スノーベリー + 青い蝶の羽

 上記の鍛冶上昇の付呪版。ちなみにDLC【dragonborn】導入の場合、余るスポーン・アッシュを使うのも手です。

■取引上昇=リュウノシタ + ツンドラの綿

 ドヴァキンが笑い、店主が泣く、取引価格を良くできる薬。大量の取引や、ソリチュードの服屋で高価な付呪アイテムを購入する際などの金策薬。ツンドラの綿はホワイトラン周辺にて。

【要DLC:Hearthfire】
■金儲け=モラ・タピネラ + スギタケ + クリープ・クラスター

 DLC【Hearthfire】がなくても作れる薬ではあるのですが、効率が圧倒的に違います。Hearthfireの家で3つの素材を同じ数だけ植えるとモラ・タピネラの量が足らなくなるので、余分に植えておくことをオススメします。すごい勢いで金儲け+錬金術上げになります。



 以上が2013年3月現在、私の錬金術のススメでした。一応、全部自分で使っている薬なのですが、間違っているところとかあったら指摘して下さい。

 公式チートと言われる錬金術が、DLCでさらに強化されてしまっているのでご利用は計画的に・・・。



 それでは、今日はこのへんで( ´ ▽ ` )ノシノシ

| スカイリム | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

―スカイリム:Dragonborn―

 スカイリムDLC第3弾『Dragonborn』の日本語PC版がsteamで解禁されたのでさっそくダウンロード購入&プレイ。その前に恒例?の英語exe+日本語化作業で少し手間取りつつも一応成功・・・(何故か一部英語になってる・・・)。

 日本がおま国であることを呪いつつも楽しみにしていたDLC。Dragonbornではソルスセイム島に渡って、過去のドラゴンボーンの秘密に迫るというのが大まかな概要。過去のドラゴンボーンということは、ドヴァキンの先輩にあたる人物なわけですが、この人が差し向けた刺客の襲撃でクエストラインがスタートというだけに、新しい先輩とはうまくやっていけそうにないのは明白なわけです。

 その名もミラーク。ミラーク先輩。先輩の陰謀、ソルスセイム島の冒険、新モンスター、新武器防具・・・が醍醐味のDLC。というわけで一通りの冒険がすんだので記事にしていきたいと思います。

■DLCに合わせて新キャラを作ろうと思っていたんですが、早くソルスセイム島に行きたかったので、今回は珍しく過去のキャラクターでゲームを再開。トロフィーを取るために作ってちょこっと遊んだだけのキャラクターがいたので、その二刀流+重装キャラで新たな冒険の地へ!

 ホワイトランに入ったら即行で見慣れない格好の刺客の襲撃。刺客ならもっと目立たない格好で来いよ・・・という突っ込みは置いといて、返り討ちにしてやった刺客の懐を探ると一通の手紙が。ミラークの信者が現代のドヴァキンを暗殺するために送り込んだ刺客らしい。首謀者がいるソルスセイム島にいってみよう、というクエストからDLCがスタート。
 
 信者が持っていた手紙。
 vai20130301 (1) 

 ウィンドヘルムの港から船に乗りソルスセイム島へ。遠景にダンマーの故郷モロウウィンドのレッドマウンテン。島の港町レイヴン・ロック。レッドマウンテンの噴火、アルゴニアンの侵攻など、不遇の民であるダンマー達が住む町で、目新しい建造物や甲冑の衛兵、雪かと思ったら火山灰の積もった風景など、いきなり冒険心をくすぐられます。

 vai20130301 (3) vai20130301 (4)

 レイヴン・ロックだけでもサブクエストは結構あって、それらをこなしていくと家を手に入れることが出来ます。家の設備は錬金・付呪、鍛冶など完備。最高級の設備と雰囲気を兼ね備えているんですが、スカイリムのクエストを進める場合はやや面倒か。ダンマーロールプレイをしたい時にはいいかも。結局、私はホワイトランの家を行き来していました。マップから簡単にスカイリム⇔ソルスセイムをファストトラベルできますしね。

 新素材・装備も多数追加。スケイスクローは強力な毒を作る材料。新装備も格好良い!
 vai20130301 (6) vai20130301 (7)

 威力はともかく強攻撃で光波が出るロマン武器!
 vai20130301 (9)



 ※というわけで、以下ネタバレ注意!!

■Dragonbornの大まかな流れは、ソルスセイム島で起きている異変の真相を探る→ドラゴンを使役し陰謀を企むミラークの復活を止める→ミラークを止める為には新たなシャウトが必要→シャウトの秘密とミラークの主人ハルメアス・モラに協力→ドラゴンを支配するシャウトを取得→ミラーク先輩に下克上!

 メインのクエストを重点的に進行すれば、割と短時間であっさりクリアできます。ただし過去のDLCドーンガードと違って、冒険の舞台はソルスセイム島、デイドラの空間だったりと新鮮味はあります。完全に一本道ではないです。

 町や村も2つあるのでサブクエストも結構な数が用意されており、デイドラの空間へ入る黒の書も6冊ぐらいあって、クリアするとまったく新しい能力を得ることができるので、冒険する動機はかなり高め。
 
 先輩の復活に対抗するスコール村。彼らに協力することで先輩に対抗する手段を教えてもらい、新たな黒の書を求めてソルスセイム島を探索することになります。
 vai20130301 (11) vai20130301 (10)

 み~んな大好きミラーク先輩。
 vai20130301 (12)

 ハルメアス・モラ。コノ ロリコン ドモメ!
 vai20130301 (13)

 ハルメアス・モラから先輩に対抗するために必要な、ドラゴンを支配するシャウトを学び、ハルメアス・モラ自身から先輩が好き勝手し始めてなんか気に入らないこと、ドヴァキンが新しい僕となって下克上してもいいよ、と言われます。

 先輩のご主人から許可も得たところで、先輩がいる黒の書へ赴き、迎撃に出てきたドラゴンをネトる!そして先輩が待つ決戦のバトルフィールドへ。邦子 ノ テーマ
 vai20130301 (15) vai20130301 (14)

 ついにミラーク先輩と対峙。先輩の戦い方はドラゴンボーンらしく、疾風のシャウトを使ってかく乱しつつ固有武器で攻撃。瀕死になるとドラゴンを殺して体力を全回復し、じわじわと追い詰めてくる感じか。最初のドラゴンボーンにしてはみみっちいやり方である。
 
 しかし、こういう敵を力でねじ伏せることに快感を覚える私+完全に出来上がっていたキャラクターだったので瞬殺!wさあ、止めだと思ったら、一番おいしいところをハルメアス・モラに持っていかれる・・・。オイ
 vai20130301 (16) vai20130301 (17)

 先輩に下克上した後は、先輩の固有装備を剥ぎ取ることができ、さらに以前からアナウンスされていたスキルリセットの要素が解放されます。ミラークを倒すと大量のドラゴンソウルを奪うことできるので、この場で試してみるのも良いかもしれませんね。スキルリセットは全パークではなく、各ツリーをリセットする形。
 vai20130301 (18)

 
■以前のDLCドーンガードと違って新たなロケーションが用意され、メインクエストだけでなくサブクエストも結構用意されているので、下克上した後も冒険要素はまだまだありそうです。スコール村で新たな鉱石から作ることができるスタルリム装備はかなり高性能。DLCで追加された新装備はほとんどクラフトでき、独特の見た目のものから洗練された格好良い装備まで。

 やや残念なのはドーンガードのクロスボウみたいな新武器がないことか。@ドラゴン騎乗ですが、これは本当におまけ程度と考えるべきです。野良ドラゴンとかをとっつかまえて遊覧飛行するぐらい。これ、3D酔いし易い人は結構しんどいかもしれません。
 vai20130301 (19)

 トロフィーコンプも楽勝でした。
 vai20130301 (21)


 今回は以前作ったキャラクターから再スタートしたので、淡々とクリアすることができたのですが、新キャラクターで始めたらどうなるか気になるところ。

 というわけで、メインクエストクリアを目標にした新キャラクターで冒険する予定です。Dragonbornの追加要素が新しい冒険にどれくらい影響を与えるかが注目どころ?

 それでは、今日はこのへんで・・・と、見せかけて今日は連続投稿記事でスカイリムの話題の続きがあります。そっちはプレイしている人向けのものになります。

 では、このへんで。( ´ ▽ ` )ノシノシ

| スカイリム | 18:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

―スカイリム:トロコンの旅2―

 宣言通り年末年始ぶっ続けでスカイリムを冒険しているヴァイエルンでございます。

 冒頭からスカイリムと関係ない話なんですが、数日前に誕生日を迎えまして、またとりたくもない歳をとってしまいました。三十路が近付いてきたなー・・・。ヤバイナー

 いつもの友人から誕生日祝いに3DSのファンタジーライフを送られ、その友人と同時にスタートして一日で飽きて、友人と一緒にブックオフへ・・・wしかし、この歳になってゲームはどうなんでしょうね。私は財布をプレゼントしたのに!まあ、共同出資なので全額出したわけじゃないんですけど・・・w

■さて本題のスカイリム。実績の『伝説』・・・もうレベル上げがストレスマッハ過ぎて、コンソールを出す半角キーが放つ誘惑オーラが凄まじかったです。

 『伝説』取得のために作ったキャラクターはカジートのVAIZET。オーバーホールMODの通称SkyReで素手が片手スキル・パークの影響を受けるようになっていて、パークも相当強化されているので使ってみたかったのと、まだ手を出していなかった魔法も組み合わせ、重装+素手+魔法キャラに。

 SkyReの種族特性変更でカジートは移動速度にボーナスが入っているので、重装備を着て付く移動速度低下のペナルティを消せます。消せるというより種族特性の速度強化の方が全身重装より高いはず。どうだったかな。胴体は重装ではなく魔法使いご用達のローブを着ていたのでよく覚えていません・・・w

 SkyReの調整で破壊魔法の呪文とパークがかなり強化されてます。具体的に言うと破壊魔法は3色それぞれを覚えるより、一色に特化したほうが効率が良い感じで、基本ダメージも炎属性>氷=雷。パークでダメージ強化や氷、雷は鈍足化やマジカダメージ強化など、それぞれの特徴を伸ばすパークが揃っています。

 魔法使いはお金はかかるしパーク取得に必要なポイントも不足気味になるので、ドラゴンソウルをスキルポイントに変えるMODと相性がいいです。

■VAIZETは炎魔法を取りました。バニラでもそうでしたが着弾地点で爆発するエクスプロージョンが好きで、フォロワーを巻き込みながらぶっぱぶっぱ。敵が接近してきたら素手で返り討ちにするキャラクターで、想定通りのキャラクター!だったのは中盤までの話。

 魔法の破壊力はうなぎのぼりに上がっていき、魔法寄りに育てはじめたらスキルポイント不足で魔法パークばかり取得する事態に。どんどん素手が空気になっていき、しかも胴体がローブなので防御力も低く、中盤以降の強い山賊やMODで強化されたドラゴンに対しての接近戦は自殺行為・・・。

 で、完全なる魔法使いになってしまいましたw炎特化の炎魔術師。ファイアボール(MODで追加?ボルトではないです。※追記:元々あった魔法でしたがMODで性能が変化していました)とエクスポロージョンを主力に、変性魔法で防御力を高め、回復魔法もかじりました。

 フォロワーもカジート縛り。
 VAI20130112 (1)

 伝説のドラゴン。なんかグロい。そして呆気なくご臨終・・・w
 VAI20130112 (3) VAI20130112 (4)


■二人目は名前忘れた・・・。作りも適当で片手剣+盾+重装備というありきたりなスタイル。このキャラの目標は実績『忘却の彼方』取得。サブクエスト自体が短く、特に記事にすることもない平凡な人生でした・・・w
 
 VAI20130112 (5)

 このサブクエストは報酬が3種類あってひとつしか取れないのかな?一番良さそうなこれを取りました。このキャラは取った時点で冒険終了なんですけどね・・・w
 VAI20130112 (6) 


■そして、現在プレイ中のキャラVAICOがこちら。

 VAI20130112 (7)

 VAI20130112 (14)

 珍しく女キャラです。ゴリラから人類への進化を目指して、色々MODを入れた結果こんな感じになりました。今見ると少しけばいかな。もう少し大人しい雰囲気にしたかった。リフテンで顔面改造もとい整形しようかな。

 装備もMODで追加。なんでもPS2のゲームに登場するキャラの服装をモデルにしているそうです。
 R18Pn 00 - Fiona Armor for UNP
 VAI20130112 (9) VAI20130112 (8)

 で、こっちのキャラクターはレベル上げや脳筋に飽きてきて、さっきも書きましたが珍しい女キャラということもあり、一風代わったキャラにしようということで色々かじった結果、召喚師にジョブ(?)が決まりました。戦闘はフォロワーと召喚した使い魔に任せ、か弱い子っぽく後方から眺めていたんですが、攻撃したくてウズウズしてきて弓を撃ちはじめる。

 でも、それだと面白くなかったので、召喚魔法に魔法の弓があったのを思い出して、弓もクロスボウも売却!ネタのつもりだったのに、何気にもSkyReの調整で召喚武器が強化されていて普通に強い。弓のパークものっているようです。雑魚の山賊なら奇襲でなくても一発で殺せるようになってきました。ちなみに難易度はHARD。

 スキルポイント目当てにドラゴンを狩る。
 VAI20130112 (13) VAI20130112 (12)

 最初は魔法の剣を使っていましたが、上記装備がSkyRe用ではないので防御力が低すぎて接近戦は無理。
 VAI20130112 (10)


 召喚魔法は全体的にかなり調整が入っていて、使い魔の召喚時間は普通に60秒なんですが、精霊の召喚時間は通常30秒(二連で60秒)。ドレモラに至っては人間の心臓を消費するか、ないなら術者の体力75%消費というハイリスクなものに。ただ弱体化というよりはパークをしっかり取らないといけない調整になっていて、バニラみたく手軽に精霊や下級デイドラを召喚できないようになっている様子。

 魔法もかなり増えていて、蜘蛛やシャウラス、クマを召喚できます。精霊と下級デイドラの扱いが難しくなった代わりに使い魔は強化されています。爆発するカニはネタ的に面白かったのですが、巻き込まれて死ぬことが増えてきて使用中止・・・w
 VAI20130112 (15) VAI20130112 (16)

 このキャラクター、飽きたらやめればいいや・・・程度で始めたのが予想外の方向に育ちはじめ、面白くなってきているところです。目標は家DLCの実績取得。

 それでは、今日はこのへんで。ノシノシ

| スカイリム | 10:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

―スカイリム:トロコンの旅―

 DLCで追加された実績解除を目指してスカイリムを旅する毎日。本当に飽きが来ない恐ろしい時間泥棒、それがスカイリムの正体。年末年始はスカイリム一色に染まりそうな気配です。正月ぐらい親戚のところに顔を出しにいかないと・・・。

 
■さて、本題のスカイリム。DLCのドーンガードは吸血鬼の親玉を倒してドーンガード側でクリア。ストーリー性があって面白かったのですが、海外では一本道でつまらないという評価だそうで・・・。外人は横道がないと駄目なのか~。初代CODもそんな評価をされて拡張版あたりから横道が増え、演出が弱くなってしまった経緯があったような気がします。うろ覚えですが・・・。

 一本道でも面白ければいいじゃないか!スカイリムならクエスト放置で他の事だって自由にできるしさ!このあたりは文化とか価値観の違いなんでしょうか?まあ確かに追加されたダンジョンは面倒くさかったですけどね・・・w

 実績解除の旅として見た場合、DLCで追加されたバンパイアのパークを全部取得する『バンパイアマスター』を取ることを考えれば、吸血鬼側で進めればよかったのに・・・。RP的に白い側につくほうが多い私は今回も吸血鬼撲滅に勤しんだわけです。

 セラーナさんに頼めば吸血鬼にしてもらえるので、特に理由がなければドーンガード側でクリアしても問題はないんですけどね。ドーンガード側でクエスト進行中の場合は吸血鬼になってしまうと、途中でクエストの進行が止まってしまうので厄介。その場合、モーサルの吸血鬼治療クエストで治してもらわないといけません。

 普段から疾病退散の薬を常備して吸血鬼病になってしまったら症状が進む前に治せば、いちいち専用クエストで治療しなくてもいいので安心。DLCを入れると道中や町に入った途端、吸血鬼の襲撃イベントが起きるので、吸血鬼クエストを進める予定がなくても注意が必要です。これ町の人が殺されたりするので超面倒くさい。

 ホワイトランの鍛冶屋の女性とか死なれるとすごく困る。FT前かFT直後のオートセーブをロードするか、PC版ならコンソールで生き返す、これを回避するMODも出ているので、MODに抵抗がなければMOD推奨です。CS版で死んでることに気が付かなかったら・・・。

 吸血鬼のクエストに関わらないと襲撃イベントが起きないようにしてほしいですね。FTする度に警戒しないといけないのはストレス以外の何者でもないです。

 DLCの追加サブクエスト『聖人のいら立ち』で入手できるアイテム。高性能ですがクエスト内容が面倒くさい・・・。
 2012-12-22_00014.jpg


 
■残る実績はバンパイアマスターに加えて『伝説』と『ソウルティアー』。ソウルティアーは追加されたサブクエストをクリアすればおk、バンパイアマスターはそのうちバンパイア側で新キャラを作り再開する時に取得するとして、残るは伝説の実績。これは伝説のドラゴンを倒すと取得できる実績なんですが、噂によるとレベル75~78に達しないと出てこないらしいです・・・。

 レベル50までは実績解除のために上げたことがあるんですが78って・・・。キャラクターを作りまくって遊ぶ私のプレイスタイル的には厳しいです。単にレベルを上げればいい話なんですが、それが最大の苦行なんですよ。特にスカイリムはレベル30以降、レベルアップの速度がガクッと落ちるので大変。

 レベルアップのグラフを調整するMODを入れるか、最悪コンソールで・・・いや、今までコンソールでチートしたことはないですし、チート無しの信念は曲げたくないので地道に頑張るか!今作っているキャラクターで色んなクエストを遊びながらレベルを上げていくつもりでいます。



■オーバーホールMODの通称SKYREを入れてプレイしているんですが、バニラのバランスにかなり調整が入っていて面白い。特に公式チートだった錬金術、付呪の調整が大きく、ポーションの効果にも大幅な調整が入っているので、パークを取っていかないと元来の性能を発揮できないようになっています。縛りプレイで遊んでいた私にとって、縛らなくても良いバランスになっているのですごく嬉しい!

 本気でやらないのなら無視してパークを取らないという手もあります。他のスキルもパークを取らないと強化できないし、パークが増えているので慢性的にスキルポイントが不足気味。こういうキャラクターにする!って方針を決めてから取っていかないと、器用貧乏になるか最悪出来損ないのキャラクターになってしまいます。他のゲームでもキャラクター作りが大好きなので大歓迎の調整。

 プレイ再開した直後のキャラクターは遠距離だろうが至近距離だろうが、ひたすらクロスボウをぶっ放す弩兵。射撃術を優先して取得してクロスボウを改造するなど、DLCで追加されたクロスボウとこのMODでしかできない遊びを堪能。最終的に射撃術110まで上げて、2つの改造を施した最強のクロスボウで撃ちまくり。そう言えばバニラで猛威を振るった奇襲で3倍ダメージはなくなってます。

 バランス調整がどの程度かよく掴めていなかったので、変なパークを取ったりもしてクロスボウ以外に何もできないキャラクターになってしまいましたが・・・w特に防御面がひどかった。フォロワーを囮にしないと即昇天。敵のレベルキャップ解放、戦闘AIの調整、直撃を食らうと強力な出血ダメージ・・・など戦闘面の追加調整もされているので、バニラに比べて緊張感のある戦闘が続きます。

 2人目は同胞団に入団してウェアウルフマスターを取るためのキャラクター。種族はレッドガード。SKYREは種族の性能にも調整が入っていて、レッドガードは初期からスタミナ+50、種族の特殊パワーで時間の経過を遅くして自分はやや素早く動けるというまさに戦士向けの性能になっています。元からの性能をさらに尖らせたバランスになっているようです。

 ウェアウルフになって死体をモグモグする作業。ウェアウルフ・・・弱いので敵を片付けてから、ウェアウルフになってモグモグするというRPガン無視で取りましたw
 2012-12-27_00004.jpg

 キャラクターのスタイル的には両手武器をぶん回す軽装戦士。上記の通り戦闘面の調整で、攻撃と防御の判断が割りと重要で、シールドバッシュや強攻撃で敵をよろめかし、隙をついて攻撃する・・・など考えて動かないといけません。適当に強攻撃を放ってもシールドバッシュで返り討ちに合うし、かといって通常攻撃連打もガードされてこっちがよろめいたりするのでアクション性が高くなってます。

 片手武器+盾の場合はスタミナに注意しながら、敵の通常攻撃を盾で受けるなどしてよろめかしてボコる。両手武器で強攻撃をぶっ放そうとする敵には隙を突いてシールドバッシュでぶん殴って、これまたよろめかしてボコる・・・など有利な展開を作って戦うようにしていけば格上の相手とも渡り合うことが出来ます。

 両手武器の場合、敵がガン盾をしてくる場面が多く、下手に強攻撃をするとバッシュを食らうし、通常攻撃も弾かれたりする。さらにスタミナの消耗が激しいので難易度は高くなってしまいますが、強攻撃の威力と敵をよろめかせる割合の高さが魅力。下手に通常攻撃連打で弾かれるのではなく、いかに強攻撃をぶち当てるかが肝心。うまく当てれば敵の防御を崩せたりもします。

 強攻撃で大ダメージ+よろめいた相手には通常攻撃で削るなり、さらなる強攻撃の追い討ちで止めを刺すなりで、とにかく強攻撃+ぶっ放すのに必要なスタミナが重要。リーチの長さを活かして、敵のシールドバッシュの射程外から強攻撃で殴るのもあり。脳筋汁が溢れているのですごく楽しかった!w

 魔法はオークフレッシュぐらいしか使ってないので分かりませんが、かなり調整が入っているようです。特に破壊魔法の威力が上がり、召喚魔法が弱体化しているみたい。オークフレッシュ高性能化、ポーション弱体化で回復魔法の重要性も高まっているので、戦士でもオークフレッシュと回復魔法は用意しておきたいところ。


■新しいキャラクターはインペリアルで始めました。インペリアルっぽく取引に25%補正、策士らしくフォロワーに攻撃か防御のバフをかけるという種族特性。このキャラクターでレベル78まで上げて伝説のドラゴンと会うつもりでいます。でもそこまで高レベルにするならこの種族特性はどうなんでしょう・・・。現在レベル20。作り変えようかな・・・w

 スタイル的には両手武器+重装。遠距離は補助的に破壊魔法。重装を着込むと歩行速度が落ちてしまうのが厄介で、ソリチュードの服屋で売っている速度強化のサークレットor付呪するなど、何かしらの対策をとらないと冒険もし辛いし、戦闘中は敵から逃げられない、追えないという三重苦。

 作り直して魔法寄りの魔法戦士にしようかな・・・。ウーン

 いい景色・・・。
 2012-12-23_00002.jpg

 DLCのダンジョンで登場する2匹のドラゴンに、こっちもドラゴンを召喚したらうるさい、うるさいw
 2012-12-23_00008.jpg

 Σ(゚д゚;)
 2012-12-25_00002.jpg


 それでは、今日はこのへんで。ノシノシ

| スカイリム | 16:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

―スカイリム:DLCを遊ぶ―


 MH3Gに飽きが来ていたこの頃、スカイリムを再開した友人の話を聞いて、私も再びスカイリムの世界へ。せっかくだからDLCも入れて遊ぼう!というわけでDLCの『Dawnguard』と『Hearthfire』をSTEAMから購入・ダウンロードしてみました。Dawnguardは吸血鬼にまつわる大型DLC。Hearthfireはスカイリムの土地を購入して家を建設できるという小型のDLC。合計で調度2000円ぐらい。

 本日12月21日はXBOX360版で大型DLC第3弾『Dragonborn』発売の日。PC版、日本語化はさらに先でしょうから、また再開する頃に遊べたらいいな。


■DLC第1弾のDawnguardはスカイリムでもあった吸血鬼の要素拡充と、吸血鬼の派閥、吸血鬼を狩る集団の戦い、そのクエストと新たな武器クロスボウや新防具なども追加された大型DLC。スタートする前にどちらの派閥で遊ぼうか悩んだ結果、吸血鬼を狩る側に入ることにしました。クロスボウが格好いいんだもの!w

 さらにPC版スカイリムと言えば多彩なMOD。ニューゲームの仕組みを変更するAlternate Start - Live Another Lifeを導入して、なんとなく帝国軍の一兵士からスタート。

 ゲームバランスを大幅に変更・調整する人気オーバーホールMODのT3nd0s Skyrim Redoneを入れて、再びやってきたスカイリムの世界に新たなスパイスを。このMODの調整はパークや武器の追加MODと協調、錬金術の薬の調整、戦闘AIの改良にまで及び、簡単過ぎずかと言って難しすぎない神がかったバランス調整でオススメのMODです。今のところクラッシュは一度も起きていないので、安定性も高いようです。

 フォロワーのオーバーホールMODのUFO - Ultimate Follower Overhaul、料理の効果を調整して狩りの価値を高め薬に頼らないバランス調整を行うMODのValuable Foods and Miscも導入。

 さらにスカイリムのゴリラ女性を美人化するMODのDecent Women - improve female npcs face も入れました。他にもあるNPC美人化MODですが、こちらは割りとバニラの雰囲気を崩さずにほどよい美人になるので、スカイリムの世界観を維持したい・・・でもゴリラはちょっと・・・という人にオススメのMOD。

 MODの吟味でなかなかスタートできないのもスカイリムの魅力。色々検討・導入した結果、上記のMODの構成でスタート!


■トロコンしたスカイリムですがゲームの拡充にともなってトロフィーが増えた影響で100%じゃなくなっている!?これはトロコンをしろと言われているようなものなので、一通り遊んだらまたトロコンの旅を始めるつもりでいます。

 さて、せっかくDLCを入れたので序盤の立ち上げを完了したら、さっそくDLCの追加要素を遊ぼうと思っていたら、バランス調整のMODのためか、久々のプレイで色々忘れているのか序盤がキツい。山賊にフルボッコにされながらホワイトランを拠点に、キャラクターを作るのはおそらく世界中のドヴァキンの鉄板かと思います。

 当初は軽装、片手剣の剣士でバフ程度に変性魔法を唱えるというありきたりな剣士になるつもりが、オーバーホールMODのパーク変更や魔法の追加などで試行錯誤が生じ、さらに山賊と出会いがしらに遠距離から攻撃を受け即死・・・アイツ弓持ってなかったじゃん!と思ったらクロスボウで武装していました。そのクロスボウを頂きDLCの一端に触れてみたところ、これが私のハートにメガヒット!クロスボウ格好良い・・・。

 そして、どこからどう見ても弩兵の誕生。最初は帝国兵の軽装にクロスボウを背負っていましたが、こちらはドーンガードと合流後のスクショです。

 VAI20121221 (15)


 適当にクエストをこなしつつキャラクターを射撃術パークを優先してとっていたら、ある日ファルクリースの首長から手紙が来て、協力するなら土地をくれてやらんこともない・・・と書いてあったのでこれが土地購入のフラグか!?と意気揚々に普段あまり用のないファルクリースへ。

 従士にならずとも土地の購入準備は簡単に終了。さてDLCで追加された念願のお家だ!と思ったら購入に必要な5000G持ってなくてがっかり・・・w錬金術や追いはぎでお金を稼いで土地を手に入れました!この家DLCは自由に家を建設できるわけではなく、3つの決まった土地を購入して、設計書どおりに建設していく流れなので自由度はありません。なのでおまけ程度と捉えていたのですが、意外とハマる・・・。

 VAI20121221 (8) VAI20121221 (7)

 土台から家の建設がはじまり小さな家が誕生。どこにも家がなかった私の分身が手に入れた夢のマイホームですw中身はボックスがあるだけで簡素ですが、建材を集めたり購入したりしてかまどや家具、錬金台に付呪台なども追加でき、この家だけで鍛冶、錬金術、付呪の生産系施設は全て揃います。

 さらに畑で植物や野菜を栽培することができるのですが、これもおまけだろうと思っていたらそんなことはなかった。植えられるものはなんでも植えることができ、2,3日で実がなるうえに1箇所から3,4個採取でき、集めるのが難しい錬金術素材・・・カニスの根や木椅子キノコの大量生産が可能!今まで素材入手の関係で現実的ではなかった薬が再評価されるほど高性能な畑です。ぶっちゃけこのためだけに家を作ってもいいほど。

 VAI20121221 (9) VAI20121221 (12)

 執事を雇えば冒険しながら家の中の設備を整えてくれるので、ファエンダルことダルさんを適当に執事に任命。これが間違っていた!一度執事にすると変更がきかない!?フォロワーとして連れて行けることは行けるのですがそうすると家は無人。執事を雇う時はよく考えてからの方が良さそうです。
 
 そしてダルさんは我が家のことをリバーウッドだと思ってるw台詞まわりの調整がイマイチな様子。

 @家には山賊やスキーバー、果ては巨人まで来客するので意外と危険。家のすぐ隣から巨人がこんにちは~って時は笑うしかありませんでした。


■家遊びですっかり放置気味だった吸血鬼クエストですが、これもある日町を歩いていたらオークが話しかけてきて、ドーンガードに入団しないか?と勧誘してきたのでOKすると、リフテンの南東にあるドーンガードの砦へ来るように言われます。これが吸血鬼クエストのスタートフラグなのかな?

 砦に着くと吸血鬼の脅威がスカイリムに迫っていること、番人では歯が立たないこと(バニラでは番人が住んでいた家が焼け落ちて虐殺されてました)、吸血鬼に対抗できるのは自分達だけだと説明されます。そりゃあいかん!というわけで入団。リーダーから自分は砦に引きこもって忙しいから、お前が外で戦ってこいという戦略的な指示のもと、吸血鬼が探っている遺跡に赴くことに・・・。

 VAI20121221 (1) VAI20121221 (2)

 吸血鬼が遺跡の奥で悪巧みをしているようだったので、クロスボウで蜂の巣にしてやると遺跡の仕掛けが作動・・・中から相当やばいものを背負った謎の女性が・・・。

 VAI20121221 (3) VAI20121221 (4)

 セラーナという吸血鬼の女性。吸血鬼クエストのヒロイン的存在なのか、他のNPCよりも行動や台詞の作りこみが良く出来ており、各地を訪れると専用の台詞が用意されていたりします。ボーっとしていると座ったりそのへんで作業を始めたりも。台詞も丁寧で他のゴリラみたいに『ぶっ殺してやる!』とか言わないw

 このヒロインに惹かれてクエストを進めていくと、吸血鬼側かドーンガード側かに分岐する場面に出くわし、セラーナと仲間になりたいと思って吸血鬼側につくとセラーナいない!?セーブデータからまき戻して当初の予定通りドーンガード側に着くと、狩る側の砦に吸血鬼のセラーナがいたwというわけでドーンガード側でクエストを進行していくという、当初の予定通りと言いつつもセラーナに釣られるという不純な理由で吸血鬼と戦うことにw

 クロスボウのボルトを改良するクエストで各地を回って山賊を退治しながら、ドゥーマーの残した設計図を回収しているのですが、いつになったら吸血鬼と戦うのやら。寄り道も自由。寄り道が楽しいのもやはりスカイリムの魅力ということで・・・wクロスボウクエが終わり次第本筋に入る予定です。

 @せっかくなのでセラーナさんを美人化するMODも入れてみましたw
 VAI20121221 (14)


 それでは、今日はこのへんで。ノシノシ


| スカイリム | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT